体 験 談
目次
   <大将軍(大金神)の障りで身体に異常が!>
 家を新築した我が家の話です。生活が始まってからのことですが、急に目まいがしてその目まいも普通ではありません。日増しにひどくなる一方で、グルグル目が回って立つことさえ不可能な状態です。
 吐き気もあり、トイレに座り込んでどうすることもできなくなりました。(子供もまだ生後二ヶ月です)やっとの思いで電話の前までたどりつき、天之宮に電話を致しました。今までも色々とお世話になっている先生におすがりしたのです。
 お浄めをして頂き、その後、まるでスーっと身体から悪いものが抜けたかのように良くなりました。「お姑さんに病院にいったら?」と言われた時には、もうだいぶ楽になっていました。次の日になると、何事もなかったように元気な普通の身体となり、今までの苦しさはなんだったのかという感じでした。
 改めて、天之宮にお伺いし、何だったのか?原因をお聞きしましたら、大将軍(大金神)の障りがあったとの事でした。 実は新築してから、次に大将軍のいる方角に車庫を建てていたのです。
 大将軍の障りで命を亡くした方の話も聞いた覚えがあるので、やはり、土地をいじったりする場合には、十分に気を付けなければと思いました。命拾いをした私です。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました!!                       (上山市 仮名 井上悦子)                        
    ☆ とっても奇妙な体験をしたよー!

 主人が耳鼻科に通院していた時の事。仕事が休みで家で掃除、洗濯を終わして少しうたたねをしていた私の耳に「お父さんが死んじゃうよ。」という男の子の声がはっきりと聞こえてきたのです。
 一瞬、何が起きたのか分からず、今の声は誰?どういう事?私はこの奇妙な声を無視するわけにいかず、どうも不吉な予感がしてならなかったので、不安を抱えたまま、天之宮へ行きました。先生に話しを聞いてもらい、主人の事を見てもらったら、「脳の中に腫瘍があり、それが、心に係わるようだ」という事でした。主人を助けなければ・・とすぐにお浄めをお願いしました。お浄めが終わり、自宅に戻った私に、再び奇妙な事が起こったのです。
 それは、その夜、帰宅した主人が 「頭の痛みが、脳腫瘍の恐れもある!と聞いたから、耳鼻科で明日にでも検査をして来る」と言ってきたのです。とってもとっても驚きました。すでにお浄めが済んであるので、結局、異常のない状態で検査は終わりました。何ともぞっとする不思議な体験をしたなあと思います。先生に感謝致します。
 あれから、主人は毎日元気で働いています。どうも有難う御座いました。                                              (寒河江市 仮名 安部裕美)
       ♪会社と家庭が救われた!!  

 知人の紹介により私が、天之宮の先生と出会って三年が過ぎました。私の人生どん底の時に天の救いと出会えたのです。主人が幼馴染の女性と不倫関係になり、会社の経営も家族も捨てたのです。
 会社の立て直しと幼い我が子を抱え、どうしたらいいのか毎日泣いていました。でも、今では、あの苦しくとっても辛かった人生にピリオドを打ち、それどころか、懐かしいと思えるぐらいまでに立ち直れたのです。
 私達家族をどん底に陥れた原因とされる土地、屋敷のお浄めをしてもらい、障りをはずして頂きました。それ以来、お陰様で主人は家庭に戻り、会社も見る見るうちに経営状態が良くなり、現在では、人手が足りないくらい忙しい毎日を送っております。これからも、先生を信じて暮らして行くつもりです。
 本当に先生にお会いできて良かったと思っております。ありがとうございました。 そして、これからも私達家族が、健康で幸福でいられます様に頑張って行きますので、どうぞ宜しくお導き下さいます様お願い申し上げます。

                   (千葉県 仮名 瀧 美絵子)