体 験 談
目次
    異常な孫の顔の表情が優しく穏やかになった・・・!☆

私の体験した話をします。それは孫の事です。孫は、とても元気で活発ですが、時々、自分自身コントロールが出来ず、激しく怒ったり、激しく泣いたり、物を蹴る、人を訳も無く叩く、人を噛んだりもする・・私は普通ではありえない異常な孫の行動を見て、とっても心配になりました。
 親戚から、天之宮の先生の話を聞いて存知ておりましたので、何かあるのかと気になり、思い切って先生にご相談致しました。先生のお話によりますと、孫に動物霊が憑いている、という事でした。可愛い孫を助けたい、女の子らしくなってもらいたい、そこで、先生にお浄めをお願いしてみたのです。
  その後です。何と不思議です。孫の顔つきが今までと変わったのです。表情は優しく穏やかになり、態度も荒々しさがなくなりました。まるで別人のようです。むやみに人も叩いたりしなくなり、とってもおりこうさんになったのです。
 お蔭様で私の胸の突っ掛かっていたものが取れ、気持ちが楽になりました。これで一安心です。本当にどうもありがとうございました。感謝しております。                
                  (八王子市・仮名 篠田昌子)
   浄めにより治った!肩、腕のしびれ!

 私の父が体験した話をします。70歳近い父ですが自営業なので多少の事ではへこたれていられません。頑張って働く毎日です。 が・・その父が珍しく左側の肩から腕にかけてしびれがある。
 それも毎日しびれが続いてしばらくなる。と言ってきたのです。 身体の不調等は、めったに口にしない父ですので、我慢しながらも相当そのしびれに絶え、本人も不安に感じ、弱音を吐きたくなったのでははないかと思いました。
 気になり仕事も覚束ない様子です。かといって病院へは行きたくないと・・。このままでは絶対に倒れてしまうのではないかと家族の方が心配していました。そうなってからでは遅いと思った私は、天之宮の先生に浄めていただく事にしたのです。不思議と浄めてもらったその日から頑固なしびれが和らいでいったようです。それから4〜5日経ったでしょうか、しびれが完全に治りお陰様でもとの元気な父に戻る事ができました。
 身体に不調や心配があると仕事にも差し支えます。本当にありがとうございます。
                   (山形市 仮名 安田 純)
  手術もせず微少骨折が治った体験 

 ある日、突然左の足首が痛み出しました。別にくじいた訳でも、ぶつけた覚えもありませんでした。とにかく我慢ができなくなった私は、痛い足をひきずりながら接骨院に行ってみました。レントゲンを撮ったら微少骨折と診断され、手術をしなければならないというのです。(骨を移植して)それを聞いた私はなぜこんなふうになるのか?と不安と悔しさが入り混じり落ち込みました。仕事も休めないし、子供だってまだ小さいので入院となるとかなり大変になります。
 悩んでパニックになった私は、天之宮の先生に事情を聞いてもらう事にしました。先生の話によると土地の障りで悪い方位のところの土地をたまたま、苗を植えていじっていたのです。その為に私の足が突然痛みだしたというわけです。  お浄めをお願いして終わった頃には、あれほどの足の痛みが消え、翌日、全く正常な歩きで会社にも行けました。仕事仲間からは当然驚かれました。昨日までは、「痛い・痛い」と足を引きずり歩いていた私です。
 手術を宣告されていたのですからね。それが、すっかり手術もせず治ったのですから、皆さんに驚かれるのは無理もない話です。
天之宮の先生に出会えて良かったです。有難う御座いました。                  
                   (山形市 仮名 佐々木 百合子)