体 験 談
目次
   子供が・・血尿しての体験談       

 鼻水から始まり、咳、熱と風邪がこじれてしまった三歳の子供です。病院に連れて行って、風邪薬を服用していました。当然、すぐ治るであろうと安易に思っていた私です。 ところが、薬を飲み始めてから、日にちが過ぎる事、10日間。なかなか回復に至りません。加えて子供の尿に、なんと、血が混じっているではありませんか!?私は、あまりにも驚き、風邪ではないのか?と 病院へ行き、担当の医師に「血が混じるのは、薬のせいですか?」と質問しました。「そんな事ないですねー」と医師からの返答です。
 私にとって、それは、非常に不安が募る返事でした。私の周りにそういう経験の持ち主が誰もいなかったせいもあったと思います。こんな小さい子供が血尿とは、私の気持ちは複雑でした。 心配していたって仕方ないので、天之宮の先生にご相談してお浄めをしてもらう事に決めました。そして、お浄めが終わり次の日からです。 ピタッと子供の血尿がなくなったのです。驚いた事に、これまで、こじらせてしまった、しつこい風邪までもが、お浄めによって一気に治ってしまったのです。なんて、すばらしいんだろう、先生のお浄めは、病気している本人はもちろん、それに関係する周りの人達にも大変良く効く特効薬だと思いました。 
 身体と心を健康にしてくれた先生に感謝しております。心よりお礼申し上げます。
先生にご相談すれば悩みや問題を解決に導いて下さるので、心配事も吹っ飛んでしまいます。                        (千葉県 仮名 大城真知子)
  ☆・新築した家の障りで娘が体調不良に・☆・  

 先生に、家の障りを外していただいてからというもの、お陰様で中学1年生だった娘の体調が良くなり、感謝の気持ちでいっぱいです。 家を建てて、3年程経った頃、突然、私の娘が体調を崩し、「頭、肩に何かズシッと重たい石をのせられてるようで、頭がガンガン痛い、これでは、何をしても集中できない」という娘。 最初は、風邪だと思い、お医者さんに連れて行き、風邪薬をもらって飲んでいました。
 ところが、なぜか、薬が効きません。2週間、お医者さんに通院しましたが、治るどころか、逆にどんどん娘の症状は悪化するばかりだったので、学校の担任の先生も心配してくれました。お医者さんも、「治らないなんておかしいなぁ」と首をかしげるばかりでした。「どうして、治らないのだろう・・」と言う医師に対して、私は、風邪ではなく、もっと重大な病気なのでは?と内心、心配でした。思わず、マイナス志向に考えてしまう私です。日に日に娘の顔は、青ざめていくばかりなので、精密検査でも・・と考えたりしました。
 お医者さんからは、婦人科に行ってみたら?と言われましたが、即答でお断りしました。 色々と困っていると、私の実家で話をしていた、天之宮先生を思い出しました。先生に頼めば、きっと、原因が解るに違いない。先生なら娘を助けてくれる!そう思ったのです。 私は、天之宮先生の所へ行き、現在の娘の様子をお話しました。やはり、先生の話を聞いてみて良かったです。家を建てた時に、家の周りにも全部、砂利を敷いたのですが、その時の障りが原因で、娘を苦しめていることが解りました。お浄めをしてもらって、あとは、家で娘の帰りを待っていた私です。
 すると、「ただいまぁ」いつもと違って、元気の良い大きな声です。娘が帰って来ました。声にも張りがあります。私は、緊張がほぐれ、大丈夫だ!治ったんだ!ホッと胸を撫で下ろしました。 娘は、「今日、学校でとっても不思議な事があったよ〜、9時15分頃、急に頭と肩が楽になって、重たい感じもしなくなったし、頭の痛みもなくなったんだよ〜、身体が軽くなったよ!」そう言いながら笑って喜んでいるのです。その時間は、天之宮先生が、お浄めをしてくれていた時間です。本当に何と御礼を言っていいのか、とにかく、ありがたかったです。
 私は、「治って良かったねぇ、良かったねぇ」と娘に言いながら、心の中で、先生に「ありがとうございます」と御礼を言いました。 先生にお浄めをしていただいて、本当に良かったです。 一時は、どうなるのだろうと心配で仕方ありませんでした。本当にどうも有難う御座いました♪
             (山形市 仮名 大滝美江)