体 験 談
目次
〃 私の体験談 〃           

 めったに熱を出す事も、寝込む事もしない、至って健康な50歳の私です。それが、急に熱が出た為に、珍しく1日中、寝込んでしまいました。その翌日、幸いにも熱はすぐに下がったものの、今度は、熱よりやっかいな腰痛です。日増しにその痛みは、私を苦しめていきました。寝返りも、うてない状態で、日常生活もままならなくなり、接骨院に行ったものの全然良くなりません。逆にひどくなっている様にさえ感じてきました。
 会社に行っても、痛みに気がとられてしまいます。ギリギリまで我慢していますが、痛みに耐え切れず、結局は、早退しなければなりませんでした。これでは、仕事にならないし、家でも、寝ていたって痛むのですから、ホントに辛い想いをしました。前に曲がる事すらできないのです!
  私は、友人からの紹介で、天之宮先生を存じておりましたので、連絡をとり、お浄めをしていただいたのです。 すると、うそのように腰の痛みがなくなったではありませんか!私は、こんなにも凄いことってあるんだと感動させられました。距離は、東京と山形ですから離れています。それでも先生のパワーは伝わるのです。
  完治するまで、2、3週間はかかると言われた院の診断が、覆されるかのごとく、見事に短期間で、すっかり良くなりました。
あの酷い腰痛が、糸も簡単に治るなんて先生に感謝申し上げます。
            (東京都 仮名 平田 慶子)
 夜中に起きた怪奇な出来事!!      

 私が妻の実家に泊まった時の話です。私は、皆とは別の部屋で一人で寝ていました。 夜中の2時ぐらいだったと思います。突然、物凄く息苦しくなり、目が覚めました。そして、とっさに感じたのは、空気が違う!部屋の中の何かが違う! なんだろう?私はとてもザワザワし、寒気がしてきました。
 異様な空気に包まれているように感じ、まるで、何者かが部屋の中に潜んでいるような雰囲気がして仕方ありませんでした。ひんやりと寒い部屋・・。私は、恐怖心から心臓がドキドキとしてきました。
  次の瞬間、 今度は、心臓の辺りが押し潰される感覚に襲われたのでした。声を出そうと思っていてもなぜか声が出ません。自分の上に重たいものでも載せられているようだ。その苦しみに、ひたすら耐え続ける事4時間余り・・。その間、目も開けられませんでした。人を呼ぶ事さえ、もちろんできず、思うように身体も動けませんでした。それからは、朝まで、苦しいまま一睡もできず、大変でした。 朝になるにつれ、身体が自由になっていきました。それでも、いまいち、私の体調が思わしくありませんでした。
 天之宮に救いの電話をした私は、身体の変化にすぐ気づきました。スーッと私の身体が楽になっていくのが分かるのです。不思議でした。心臓への圧迫感がとれて、私の体調は正常に戻れたのです。これも、全部先生が除霊して下さったからです。 先生に電話して助かりました。本当に良かった。 除霊していただく直前の自分は、もう恐怖心の塊でした。
 お陰様で、翌日は、何事もなく、ぐっすりと心地よく泊まれました。とっても生きた心地がしない体験をしました。あとで、聞いた話では、その部屋に、以前、父親が寝た時も身体に異変がおきたそうです。
 先生に除霊していただいたので、これからは安心です。色々とありがとうございました。本当に怖かったです。                      
            (東京都・仮名 村岡圭吾)