体 験 談
目次
     長引いた不正出血もなんのその〜★    

 春から始まった不正出血・・今まで問題なく順調に生活してきたのに、何故だろう?と疑問に思いました。しかし、少し経てば治まるであろうと安易に考えていました。量は少量とはいえ、そのまま止まる気配もなく、何日も出血が続きました。こんなに長引くなんて、病気かな??あれこれ色々と考えてしまいました。一日も早く不安から解消されたい!
 病院か、それとも天之太宮先生にご相談するか迷いましたが、私は、天之太宮先生に救いを求めました。それからです。様子を見ながら、先生に状況説明していくたびに、しつこい出血が徐々に止まっていきました。お浄めしていただいたお蔭です。どうも有難うございました。
    (山形市 仮名 佐藤千賀子)

     〜*〜辛い右肘と右膝の痛みがとれたよー〜*〜     

 早いもので、私が、天之宮先生にお世話になってから8年になります。今まで、あらゆる面で先生に助けられながら、今日に至っております。先生には、お世話になりっぱなしで、大変恐縮しております。私は、先生に出逢えた事を心から幸せに思います。本当に良かったと思っています。 今回も、また、助けていただき御礼を申し上げます。
 突然の右ひじの痛みと右ひざの痛み・・この激痛でどのくらい苦しんだでしょう。湿布をしても効き目がなく、ただ、痛くて痛くて荷物を持つのも不可能となってしまい、ポカポカとひじの部分だけが、とても熱くなっていました。多分、熱をもっていたのだと思います。足は、あまりの激痛で曲げ伸ばしがスムーズにできません。歳のせいかなーとも思いました。でも、他に何かあるのかなァ、そう思ってしまいます。その痛みのせいで、何をするにも憂鬱でたまりませんでした。その為、笑えない日々が続きました。 
 私は、自転車で通勤していますが、痛みに負け、仕方なく徒歩で通勤していました。でも、歩くにも足が痛むので余裕をもったうえで、家を出なければなりませんし、そうなると、気持ちの負担も大きくなる一方です。 私は、追い込まれた状況に陥ると、決まって、山形の天之宮先生を頼ります。 今度も、天之宮先生に頼ってしまいました。先生のお浄めが終わってからは、少しずつ激痛から解放されて行き、最初は、右ひじの方が先に痛みが感じられなくなり、荷物を普通に持てるようになりました。治った時は、とても嬉しかったです。 
 次に右足です。あれっと思っているうちに足の後側全部とひざの痛みが気にならなくなっていました。お浄めをしてもらう前と後では、はっきりと違いが出ます。数日後には、痛みはなくなっていました。 いつものことながら、先生には、本当にびっくりしてしまいます。足のつっぱり感も取れ、楽になりました。毎回、助けていただく度に、先生って、凄いなー!不思議だなー!と思います。体験した方なら、誰もがそのように思うことでしょう。これからも、どうぞよろしくお願いします。体調不良はもちろんのこと、精神面でもだいぶ助けていただいております。心から・・いつも本当にありがとうございます。          
       (神奈川県 仮名 中澤広美)